Blog

ブログ


女子目線のお店選び とは…

いつも弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

社員Aでございます ^^

先日、お休みの日に友人とおしゃれなカフェでランチをしました!

夜はバーとして営業しているようで、店内にはゆったりとしたジャズがかかっていて、喫茶店やジャズについての古本がびっしりと並び、レトロなアイテムが棚に所狭しと飾ってあるような大人の方もたまらないであろうおしゃれ空間でした。(笑)

 

元々は、ランチメニューをネットで検索して、オムライスが食べたい! という事になり足を運んでみたのですが、これが大当たり!(笑)

外観も内装デザインも大人っぽい空間の為、若い方は少し  入りにくく感じてしまうかもしれませんが、ランチはサラダ・ドリンクもセットで 1000円 + 税 と とてもお財布に優しい内容で、もちろん お味も最高に美味しかったです。

知る人ぞ知る隠れ家的な雰囲気だった為、とてもゆっくりお食事させて頂きました。

レトロなディスプレイもおしゃれなジャズもゆったりとした雰囲気もすごく好きだったので、友人と「また行きたいね」と話しながらお店を出ました。

そこで、人がまた来たいと思う理由は何か、考えてみました。

もちろん、飲食店の場合「美味しい」というのが大前提だとは思いますが、それ以外に人はどんな理由で「また来たい」と思うのでしょうか。

 

食事中に、目の前の友人がいつもより可愛く見えました。

「何か雰囲気変わったかな?」と思いましたが、待ち合わせの時はいつも通りでした…

そこで気が付いたのですが、各テーブルの真上に一つずつ、他の照明より少し明るめのライトが付いていたのです。

そのライトの明かりが大きめの真っ白なお皿に反射し、レフ版効果で友人の顔がいつもより明るく綺麗に見えたのです。

誰と食事するにも、綺麗に見えるのは女性にとっては嬉しいですよね。

私自身はメニューや雰囲気、話題性などでお店を選びがちですが、デートで食事をする際は少しでも綺麗に見せたい!という思いからあえて少し薄暗いお店を選ぶ女子も居るのかもしれません。

「顔が綺麗に見えて嬉しい」→「次はデートで来たい!」=『また来たい!』

に繋がるのではないでしょうか?

このように、一度体験し気付いた事を他の目的に応用するように、再来店を促せる ということです。

 

今回のお店で気づかせて頂いたことは  やはり、ご来店されたお客様の心をつかむのは料理もさることながら、オシャレな内装デザインや、素敵な外観、居心地の良い雰囲気など、「また来たい!」と思う何かが必要なのだと身をもって実感致しました。

店舗デザインや設計・施工の段階から気が抜けないという事ですね…

そのことを肝に銘じて日々、お仕事して参ります。

もちろん、人それぞれではありますが参考までに一人の女子の意見として、ご参考になれば幸いでございます!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

それでは、また更新いたします。

 

 

店名:JOHN HENRY’S STUDY

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 山水ビル 3F

株式会社アースライン
株式会社アースラインです。お知らせなどを発信しています。

関連する記事