Blog

ブログ


【アンティーク・レトロ風】店舗デザインのコツ

店舗デザイン・設計施工会社のアースラインです。

アンティークとは年代を感じさせる味わい深いスタイルのことを指します。アンティーク風の内装は、幅広い層に受け入れられるおしゃれなデザインとして人気を集めており、カフェやレストランなどにも適しています。

今回はアンティーク風の内装デザインにするコツについて考えていきます。

 

カタログやSNSでイメージを膨らませる

 

カタログ

 

まずは、どんな内装にするか決めるために内外装のイメージを膨らませます。
下調べとして既存のお店やカタログ・写真等を使って理想のイメージを固めていきましょう。

全てイメージ通りにあるわけではありませんが、ある程度イメージを固めてから
什器・壁材・床材を選んでいく方が迷子にならずに済みます。
イメージを固めていても、いろいろ見ているうちに何がいいのかよく分からなくなってしまう場合もあるので、迷ったら見返せるように常にイメージ写真などは手元にあるとよいでしょう。

壁材・床材を選ぶヒントになるのはもちろん、什器を配置する際の組み合わせなども参考にできるでしょう。

 

壁材・床材を選ぶ

 

下調べをしたら、壁材・床材を決めましょう。壁材・床材は部屋の印象を大きく左右する重要な要素の一つです。

 

壁材

アンティーク風な壁

 

壁材は機能面とデザインを考えて選びましょう。
アンティーク感を出すのに取り入れたいのが「腰壁」。元々は、室内でも土足で過ごす習慣のある欧米で、壁の汚れや傷を防止するためのもので、今ではデザイン面で取り入れる事が多く、機能性もデザイン性も併せ持っています。

 

木質系壁材

ぬくもりを感じさせる木質系壁材は、濃いブラウンならアンティーク特有の重厚感を、薄いブラウンならナチュラルな印象を与えられます。また、床や什器のブラウンを映えさせるために、白く塗装された木材を使うのも効果的です。

 

ブリックタイル

ブリックタイルとは、石材やモルタル、セメントなどを細かく砕いて、薄くタイル状に成形し、レンガ風にした物を指します。
レンガよりも軽量なのでより手軽にレンガの雰囲気を楽しめます。

部屋全体に使用すると圧迫感を感じさせる場合もありますので、全面ではなく壁1面のみや腰壁といった、ワンポイントの採用が効果的です。

 

塗り壁

アンティーク風な内装には、漆喰や珪藻土を使った塗り壁も多く採用されます。手作業で塗ることにより生まれるナチュラルな質感が、塗り壁の魅力です。また、調湿性や断熱性があり、機能面でも優れています。

ホワイトやベージュといった色が一般的ですが、ブルーやピンク、グリーンといった淡い色を取り入れるのも面白いかもしれません。ややくすんだ色合いにすれば、落ち着いた雰囲気に仕上がります。

 

参考記事
【内装編】店舗の壁紙・壁材のデザインと選び方のコツ

 

床材

床は水濡れや、汚れを想定したうえで、アンティーク風なデザインに合うものを選びましょう。
また、カーペット・ラグを敷くという選択肢もあります。さまざまな色や模様で内装の良いアクセントになるでしょう。

 

木質系床材(フローリング)

 

ヘリンボーン

 

ヘリンボーン張りのフローリング

ヘリンボーン張りとは、ヴェルサイユ宮殿でも採用されている並べ方の事です。

色だけでなく組み方を工夫すれば、より素敵な内装に仕上がります。洗練されたオシャレな組み方で、デコラティブになりがちなアンティーク風の内装もドレッシーになり過ぎずさり気なくお洒落に個性を出せます。

フローリングは木質系壁材同様に、選択する色によって与える印象が大きく変わります。アンティーク風に仕上げるのなら濃いブラウンにすると、落ち着いた雰囲気になるでしょう。

 

大理石

大理石のタイルは、高価ですが上質な空間を演出してくれる床材です。ヨーロッパのお城や教会を連想させる質感は、アンティーク風の内装にマッチします。

 

参考記事
【カフェ・飲食店・商業施設・ホテル・オフィス編】業種別でみる店舗に適した床とは
フローリングの色味が与える印象と効果

 

什器を配置する

 

アンティーク風な什器

 

壁や床のデザインが決まったら、棚やテーブルなどの什器を配置していきます。中心となる什器を1つ選び、それに合う什器を組み合わせて配置していくのが、内装デザインのコツです。小物で最終的な部屋の雰囲気は調整できるので、大きい什器などはなるべくベーシックなものを選ぶといいでしょう。

アンティーク風の什器は内装に重厚感を与えます。ぎっしり並べると息苦しさを感じさせるので、スペースにゆとりのある空間を目指しましょう。観葉植物を配置することで、部屋の雰囲気を和らげるのも効果的です。

 

アンティーク風な内装に仕上げるならアースラインにおまかせください

アースラインでは、お客様の要望に応えた内装を数多く承ってまいりました。これまでの経験を活かし、洗練されたアンティーク風な内装デザインをご提案させていただきます。

店舗のデザインにお悩みの方は、店舗デザイン・設計・施工のエキスパート集団「アースライン」にご相談ください。

 

株式会社アースライン
株式会社アースラインです。お知らせなどを発信しています。

関連する記事